FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

オスビッチ研究所公開

10月に入りました。やっと皆様にこれを告知できる運びとなりました。構想数年ーこの道のスペシャリストを育て上げる環境と、その身体を惜しまず提供してくださる男性諸氏。そしてアナル開発に留まらず、さらに上へ上へ、高く深い絶頂を追求したいという欲望を受け容れる環境とスキル、そしてそれらを研究できる環境・・・この研究所に所属する女性はーこの研究所に所属していることが、ここの研究員であることが、これからの揺るぎ...

続きを読む

続・究極アナニーグッズ

みなさんこんにちは。先日の記事でたくさんの反響があったので、追記として書き残したいと思います。とても評判の良いnexusシリーズに新作が出ましたね。NEXUS REVO INTENSE(レボ・インテンス)ケータイの方はこちら↓NEXUS REVO INTENSE(レボ・インテンス)これはNEXUS REVO2(レボ2)の弟版とでも申しましょうか、レボ2のあとに発売されたステルスよりも2の進化版といった感じです。私もまだ試していないのですが、既に購入済みの方か...

続きを読む

究極のアナニーグッズ

遡ること約2年前-馴染みのアナラーさんがこんなものをアナルにぶっこんだまま、私の到着を待っていました。 NEXUS REVO2(レボ2)※ケータイの方はこちらからNEXUS REVO2(レボ2)これを見たとき、私に戦慄が走りました。これこそ、私がずっと現実化を待ち望んでいたアナニーグッズだったのです。委細は商品ページをご覧頂くとして、これのスゴイところは...・肛門を締めても止まらないヘッド回転(一方通行なのが惜しい)...

続きを読む

アナルなんてやったら肛門がガバガバになる?!

一般人がよく酒のネタとしているようですが、肛門は括約筋があります。この括約筋、言わずと知れた”筋肉”です。筋肉は鍛えなくては衰える一方です。だいたい50歳前後の男性が、初めてアナルを体験しにいらっしゃると、私は毎回その括約筋の貧弱さにおののきます。運動しているから大丈夫。毎日歩いているから大丈夫。皆さんそう言いますね。私が言っているのは、上記のような男性です。わずか30mlのイチヂク浣腸もガマン出来ずに漏...

続きを読む

潮噴きとトコロテン

アナルでのエクスタシーに於いて、潮噴きと、トコロテンと呼ばれるものがあります。これは諸説あって、なにが正解なのか私も未だ解らないのですが、私個人の認識として、アナル本体から噴き出るものを、潮噴き。アナルしか触っていないのに、ペニスから噴出されるものをトコロテンとしています。まずは潮噴きですが、これは何度もアナルでエクスタシーを迎えた後、アナルから全てのもの(指やバイブなど)を離してもなお、イキ続け...

続きを読む

プロフィール

遥美沙樹

Author:遥美沙樹
セクシュアリティ研究家、カウンセラー。主に男性の中の女性性覚醒専門。真のエロとは自分の中の異性性を認めるところから始まるを理念とし日々、人体の未知なるエクスタシーを研究中。AZOTH所長、東京アナルクリニックTABOU監修、オスガズムの先生など。
ホームページはこちら
Twitterはこちら
noteはこちら

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。