FC2ブログ

遥美沙樹:界

アナル開発研究家、オスガズムの先生こと遥美沙樹のオフィシャルブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

The Ghost Of Haruka Misaki

417px-Haruka

-2011年9月18日の日記より抜粋-
画像:SMペディアより引用

いきなり始まりました現場からお伝えします!!
今回は「ハルカミサキの亡霊」に取り憑かれ、
苦しんでいる人が未だに多いという事実に、
今回はフォーカスしようと思います。


まずは「ハルカミサキ」にSMの蘊蓄を教えられた女性たち。
この方々は一生この亡霊に苛まれるようで、
至る所にハルカミサキから教えてもらったことが出てきて、
自分の個性を見いだしにくいのだそうです。

しかし当のハルカミサキは、
それぞれの個性を見出せるように、
余計な手解きはしていないと強調しています。
基本中の基本だけを教え、あとは自分で考えるようにと教えたと言っています。

しかし被害者の女性たちは、
なんでも完璧に出来る姿を見てきたので、
「それが普通。」「そうしなくてはならない。」「これを超えなくてはならない。」と、
様々なプレッシャーを感じているようです。
まさに亡霊に取り憑かれていますねぇ・・・(;゚;∀;゚;)

一方、ハルカミサキの言い分は・・・
「私は何か才能があるとは思っていない。フツーのことをやってるだけ。」
「ただ、何事も論理的に説明が出来るから、そう思われるだけ。」

うぅーん。
これはいったいどういう事なのでしょう?(;´o`)


さて、では男性の被害者にフォーカスしてみます。
まずはハルカミサキとセッションをした事がある方。

「ハルカミサキさんに昔○○○してもらった。」
「ハルカミサキさんなら○○ならすぐ出来た。」
「ハルカミサキさんにこんなスゴイことをしてもらった。」
「あんな安全のギリギリまでやれる人は居ない。」
「すごく勉強してるし、努力してるから信頼できる。」


まぁ、いろいろ賛辞がありますねぇ。
つまりはハルカミサキのスゴイ思い出だけが残っているようです。
これについて本人は・・・・?


「いつもいつもスゴイことをやってたワケじゃない。」
「勉強も必要に迫られたことしかやってない。」


うぅーん。確かに人間の記憶力の問題ではあるようです。
平凡なことは覚えていないというのが人間ですから。
今度はちょっとやっかいなところにフォーカスしてみます。

それは・・・
ハルカミサキと一度もセッションしていないのに、
噂だけを聞いてセッションを申し込んでくる人たち。


「もう現役を引退したと知ってますが是非一度お願いしたくて。」
「天才だって聞きました。」
「この世界に二人と居ない女王様だと聞きました。すごいって。」
「めちゃくちゃにされるって聞いて、いてもたってもいられなくなって・・・」


噂って本当なんですかね?
本人に聞いてみましょう。


「事実無根です。私は至ってフツーです。ただの人体ヲタクです。」


しかしこの噂がどこで出ているのか知りませんが、
未だにハルカミサキとのセッションを申し込んでくる人が後を絶ちません。
それについて、ぜひ一言!


「それだけ最近のミストレスに魅力がないんですかね?
それはそれで嘆かわしい気がします。
私は排泄的な性産業はもう辟易しています。
どうせえぐるなら心をえぐりたいわ・・・ふふふ。」


人体から心に関心が移行したようですΣ( ̄□ ̄!!!
亡霊はいよいよ本格的な亡霊に変化(へんげ)しようとしています!!
皆さん、大変危険です!!!


ではここで、
最近被害に遭われた女性と男性、
それぞれにインタビューしたいと思います。

まずは男性から。


「ハルカミサキさんにアナルを開発してもらうために、
海外から来ていました。
しかし彼女はたった2回でドライオーガズムに導いたのです。
もはや神業としか思えなかった!!
しかしその後、仕事が忙しくなり、お会いできなくなっていました。
そうしたら引退されたと聞き、彼女の教え子を紹介してもらいました。
ハルカミサキさんも『私より上手です。』と仰ったので、随分期待してしまいました。
結果、私と彼女の相性が良くなかったのか、
昔に味わったあの感覚は取り戻せませんでした。
でも彼女も私も、ハルカミサキという亡霊に取り憑かれ、
私も過度の期待をし、
彼女もハルカミサキさんから紹介されたお客様ということで、
過度のプレッシャーに追い込まれたからと思っています。」


なるほどー。
それは本当に怖い一件でしたね(;゚;∀;゚;)
では次、女性の被害者からお伺いします。


「ハルカミサキさんのお客様ということで、
ものすごいプレッシャーを感じながらセッションしていたのは確かです。
ハルカミサキさんが導いた感覚まで早くいかなきゃ。
それ以上の感覚までいかせなきゃとかなり焦っていました。
結果、初歩の初歩、基本中の基本を見失ってしまい、結果は散々に・・・。
ハルカミサキさんに『あなたはあなたでしょ!』と言われても、
この亡霊に取り憑かれていると解らなくなるんです。
でも、とても良い機会を頂いたと今なら思えます。
もっともっとお客様1人1人が安心して
身を任せられると思っていただけるような人になります。』



怖いですねえぇぇぇ!!!(><;
この亡霊、既に心をえぐっているんじゃないでしょうか?!
でも失敗をチャンスに変換できたアナタは偉い!!!
今後も頑張ってくださいね!!


最後にハルカミサキさんご本人におうかがいします。
ここまでで何か言いたいことはありますか?


「心をとことんえぐられたければ、
セッションも考えますわ・・・ふふふ。」


い・・・以上、現場からでした!!!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┏( ;@_@)┛

| アーカイブ(~2014) | 03:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://harukamisakixxx.blog.fc2.com/tb.php/4-5a077a3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT